Use Google translate. Select language to translate.

Translate »
English
English
nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image
ホーム » カンボジア概況 » 国際関係

CDC へようこそ

カンボジア開発評議会を代表して皆様を歓迎いたします。このウェブサイトでは、最新の投資情報を提供しております。私たちはカンボジアの経済成長の加速と、投資拡大のための環境整備を進めており、このウェブサイトはカンボジアへの投資の促進に資するものと考えます。

 さらに読む»

主な行事

訪問者人数

  • visit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_counter
    cis_visit_count今日の466
    cis_visit_count昨日1603
    cis_visit_countこの週4712
    cis_visit_countこの月33095
    cis_visit_countすべての日2044100
 

国際関係

外交政策

カンボジアは憲法により永世中立と非同盟の立場を明らかにしている。カンボジア王国は近隣およびその他すべての世界の国々との平和的共存の政策に従い、他国への侵略や、直接・間接を問わず内政干渉を行わないことを国是とし、諸問題は当事者相互の利益を尊重し平和裏に解決することとしている。またカンボジア王国は、中立政策に矛盾するあらゆる軍事同盟および軍事協定に加盟しないこととしている(憲法第53条)。

主な国際機関への加盟状況

カンボジアは1955年に国連に加盟。1990年代初頭に、長期にわたる内戦が終結した後、経済関連の国際機関に相次いで加盟している。カンボジアが加盟している主な国際機関は表1-4-1の通りである。このほか、国連食糧農業機関(FAO)、国際通貨基金(IMF)、国際刑事警察機構(Interpol)、国連貿易開発会議(UNCTAD)、国連教育科学文化機関(UNESCO)、国連工業開発機関(UNIDO)、世界保健機関(WHO)などにも加盟している。

 

表1-4-1 主な国際機関への加盟状況

機関名 加盟年次
国際連合食糧農業機関 (FAO)
1950
国際電気通信連合 (ITU)
1952
国際連合 (UN)
1955
国際刑事警察機構 (INTERPOL)
1956
国際民間航空機関 (ICAO)
1956
国際海事機関 (IMO)
1961
アジア開発銀行(ADB)
1966
万国郵便連合(UPU)
1969
国際復興開発銀行(IBRD)
1970
国際開発協会(IDA)
1970
国際農業開発基金 (IFAD)
1992
世界知的所有権機関(WIPO)
1995
国際金融公社(IFC)
1997
多国籍間投資保証機関(MIGA)
1999
東南アジア諸国連合(ASEAN)
1999
国際労働機関(ILO)
1999*
世界税関機構(WCO)
2001
世界貿易機関(WTO)
2004
国際機関アジア生産性機構 (APO)
2004
投資紛争解決国際センター(ICSID)
2005
アジア・太平洋電気通信共同体 (APT)
2007
国際熱帯木材機関 (ITTO)
2009

注:* カンボジアは1999年に国際労働機関の6つの基礎的協定を批准している。

出所:カンボジア外務国際協力省

 

Subcribe Now