Use Google translate. Select language to translate.

Translate »
English
English
nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image
ホーム » 投資の流れ » 担当機構

CDC へようこそ

カンボジア開発評議会を代表して皆様を歓迎いたします。このウェブサイトでは、最新の投資情報を提供しております。私たちはカンボジアの経済成長の加速と、投資拡大のための環境整備を進めており、このウェブサイトはカンボジアへの投資の促進に資するものと考えます。

 さらに読む»

主な行事

訪問者人数

  • visit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_countervisit_counter
    cis_visit_count今日の323
    cis_visit_count昨日1418
    cis_visit_countこの週4495
    cis_visit_countこの月35043
    cis_visit_countすべての日1972683
 

担当機構

カンボジア開発評議会(The Council for Development of Cambodia: CDC)は復興・開発と投資活動の監督に対して責任を有する唯一かつワン・ストップ・サービスを提供する機関であり、全ての復興、開発及び投資プロジェクト活動に関する評価と意思決定に責任を有している(改正投資法第3条)。

但し、次のような条件を含む投資プロジェクトについては、CDCは閣僚評議会(Council of Ministers)の認可を得なければならない(「CDCの組織と機能に関する政令No.147:Sub-Decree No.147 on the Organization and Functioning of the Council for the Development of Cambodia」第11条)。

・  5,000万米ドルを超える投資

・  政治影響を有する事項を含む場合

・  鉱物資源・自然資源の探索と開発

・  環境に対する悪影響が懸念される場合

・  長期開発戦略を必要とする場合

・  「建設・所有・譲渡(Build-Own-Transfer:BOT)、「建設・所有・運営・譲渡(Build-Own-Operate-Transfer:BOOT)」、「建設・所有・運営(Build-Own-Operate:BOO)」または「建設・賃借・譲渡(Build-Lease-Transfer:BLT)」契約に基づくインフラ・プロジェクト

カンボジア開発評議会のなかには二つの投資に関連する委員会、カンボジア投資委員会およびカンボジア経済特別区委員会が置かれている。

1)   カンボジア投資委員会(Cambodian Investment BoardCIB

政令第149号第17条により規定されたCIBの役割と責務は以下のように集約される。

①  適格投資プロジェクト(QIP)を申請した投資案件の評価及び認可に係わる「ワンストップ・サービス・メカニズム」に係わる調整と実施

②  民間投資全般に係る戦略計画の策定と調整

③  潜在的投資家に対するマーケティングと投資促進

④  投資促進に関する法制度改善に係る政策提言

⑤  政府内外の関係者に対する調整と報告

 

コンタクト先:

住所:Government Palace, Sisowath Quay, Wat Phnom, Phnom Penh, Cambodia

電話:023 981 154

ファックス:023 427 597

電子メール:cdc.cib@ online.com.kh

ホームページ:www.cambodiainvestment.gov.kh

 

2)   カンボジア経済特別区委員会Cambodian Special Economic Zones BoardCSEZB

「経済特別区の設立及び管理に関する政令第148(Establishment and Management of the Special Economic Zone)」によれば、CZEZBの役割はSEZ(Special Economic Zone: SEZ)運営に係わる開発、管理、監督のワンストップ・サービスを提供することとなっている。

 

コンタクト先:

住所:Room 8 C, Government Palace, Sisowath Quay, Wat Phnom, Phnom Penh, Cambodia

電話:023 992 355

ファックス:023 992 931

電子メール:enquiry@camboidasez.gov.kh / h.sopauline@online.com.kh

ホームページ:Website : http://www.cambodiasez.gov.kh

 

ジャパンデスク

カンボジア開発評議会には、ジャパンデスクが置かれており、日本人担当者が常駐し、日本の投資家向けに投資支援サービスを提供している。

 

ジャパンデスクの紹介

1.業務内容

①   日系企業の投資相談窓口(ビジネスモデルの構築)

②   日系企業の投資(適格投資案件;QIP)申請サポート

③   日系企業の会社設立サポート(人材、会計、法律、物流、現地調達、建設、不動産)

④   日系投資企業アフターサービス(増資、株主変更、通関、QIP更新)

⑤   日系企業向け投資セミナー実施支援

⑥   日系企業カンボジア視察実施サポート(各種ロジスティクス、視察アレンジ)

⑦   日本カンボジア官民合同会議実施サポート

 

2.人員

・カンボジア開発評議会より常駐2名

・日本側より常駐1名

 

3.コンタクト先

CDCジャパンデスク 中小企業海外進出支援担当

E-mail:         cdc.japandesk@gmail.com (日本語対応)

住所:           カンボジア開発評議会

(Council for the Development of Cambodia)

Government Palace, Sisowath Quay,

Wat Phnom, Phnom Penh,

Kingdom of Cambodia

電話:             +855-23-981 154

ファックス:   +855-23-875 511

 

Subcribe Now